読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安い&安い!?トッピングが激安~!

無理せず自分たちの食事を作る過程で少し分けるだけでできるので!参考になりました。手作り食をして太らせてしまったため、ドッグフードに戻したのですが、痩せさせようと思うと少ししかあげられなくてかわいそうでした。手作り食よりずっと簡単で気軽にできるのが良かったです。

こちらです!

2017年04月04日 ランキング上位商品↑

トッピングトッピングごはん実践BOOK [ 阿部佐智子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

無理は禁物。美味しいと思うものを食べることって幸せなことですよね。まだ効果はわかりませんがうちの子は涙やけがあるので参考にして改善できればと思っています。ワンコも毎日同じようなものだと飽きてしまうし、やはり、食べる喜びをと思います。手作りだけで!栄養バランスのとれたご飯を作ってあげられるか心配があり!フードにトッピングするという方法の本を探していました。トッピングなので簡単なのも良いです。うちのワンコはドライフードの上に缶詰などのトッピングをかけて食べていたのですが、最近はレパートリーも少ないためか飽きがきているようであまり食べてくれませんでした。買って良かったです。基礎BOOKと両方購入しましたが!内容は似た感じだったのでどちらか一冊でも良いような気はしました。一日でも元気に長生きしてほしいので!私も楽しく気長にトッピングごはんを作っています。フードのメーカーよりも野菜や特に水分の量なんだと実感しました。人間のレシピ本のような見た目を考えた凝ったレシピなどはなく、栄養重視の簡単なものばかりで、すぐに活かせる内容で気楽にトッピングがはじめられる感じで私には良かったです。大変実用的で役に立つ本でした。早速本のレシピを参考に作ってみるといつもの倍の量を完食しました!!最近はちょっと肌がかゆそうなので皮膚にいいものを!という感じで食材やレシピを探せるのがとても助かります。フードだけではなかなか食べてくれなくなり!トッピングをしていたのですが!ちゃんとトッピングしようと思い購入しました。初めての方でも大丈夫なように簡単にすぐできるトッピングも記載されているし!野菜や果物!お肉やお魚の食材を”体に良い点”や”調理の仕方”が載っているので見ていて勉強になります。人それぞれなので!私も愛犬が病気になった時は療養食のドックフードだけあげておりましたが!徐々に回復傾向になった時にはかかりつけのお医者さんから良いトッピングの品をちょっとでもドックフードに混ぜるとお通じが良くなったり!口臭が少し軽減されたりする時もあるのでその子その子に合ったトッピングを楽しみながらするのが私は良いかな〜と思います。食べさせて良い食材なのかどうかの可否もこれまではネットでそのつど調べていたのですが、普段人間が口にする食材についてはこの本でだいたい可否がわかります。ワンコもトッピングご飯が大好きで大喜びです。愛犬は今13歳。空腹の為か!毎日吐くようになり!困っていたところ!この本に出会いました。調理方法もそんなに手間がかからないので続けられそうです。おすすめです。ワンちゃんにあげてもいいものとかも綺麗に乗っているので!大活躍しています☆我が家のワンコは涙やけが凄いので!少しずつでも良くなって欲しいと願って頑張っています。初めてまだ3日ですけど!目やにが少し減った気がします。見やすくなるほどなぁーと思うこともいっぱいです今は犬もご飯がとっても楽しみで残すなんてことも無いです。すべてを手作りごはんにするのはとても難しいのですが!トッピングなら毎日簡単に出来てます。人間の体にもいいものは基本ワンコにもいいんだと気づけたことで、もっとお互い幸せに暮らしていける気がします。トッピングご飯を始めて4ヶ月。癲癇の発作は1度ありましたが、周期も延びて発作も軽く、心臓肥大による咳もほとんどなくなりました。今月5歳になることもあり何とか食を改善してあげたいと思ってこの本に出会いましたが、目からウロコのことばかりでした。朝晩2食ですが!時間がくると催促しに来ます。確かにドックフードだけなら簡単で余計な手間はかからないし、もし合わなかったら嫌だな〜と思う飼い主さんも多いかと思われます。ワンちゃんの食べてもいいものとか与え方とか写真も載っているのですごく見やすいです。愛犬チャンプの言う雑誌があるのですが!その雑誌の特別編集本として出されているので!私もアンケートなどに参加して今回も採用されて載せて頂けました。生後3カ月の子犬がいますが、涙やけが気になり食から変えようとこの本を購入しました。実際やっています。去勢をした3歳になるチワワです。基礎編も以前購入し良かったので!実践編も出たと言う事で早速購入しました。トッピングごはんはとても好評です。以前はササミを湯がいたものをトッピングしていたこともあったのですが!動物病院で「食べさせ過ぎ」との指摘を受けて以来やめてしまっていました。この夏に体調不良になったワンコのために買いました。最初は!病院から紹介された缶詰を中心に与えていたのですが!手作りに力を入れたくなって購入。ドッグフードだけの時とは大違いで喜んで食べています。あんまり食欲がなかったのに、今ではご飯を用意する私の姿をじっと見つめて、早く早く♪と、ご飯を楽しみにしてくれていますもちろん器もぺろぺろする程です☆美味しく食べてくれているのは、やっぱり嬉しいですね癲癇・心臓肥大の病気を持つワンコのために、薬に頼らず食事療法でなんとかならないかと思い、こちらを購入しました。この食事にした日から、吐くこともなくなりました。「手作りごはん」の本がたくさん出ていますが、いろんな先生方の意見を参考に、続けやすい形で手作りしていきたいと思っています。冷蔵庫の残り物でもささっとできるので!手作りは無理だけど!トッピングならできそうと言う方に超おすすめです。もしも震災などドッグフードが手に入らなくても人間の食事を応用してなんとかしのげるかもしれないし、ドッグフードしか食べない、同じメーカーしか好まないではいざというとき困りますから今からいろんな食べ物をあげたいと思います。ドッグフード半量に、鳥、かつお節、おから、納豆、青のり、黒ごま、などをトッピングしていますが、毛艶が良くなり、フケが全くでなくなりました。完全手作りは難しいのでトッピングから始めてみようと思い!基本&実践を購入したところ!在庫の関係上!実践編が先に届くという結果。ウチの5ヶ月のワンちゃん(トイプードル)の涙やけが治ればいいなと思い、まだ少しずつですがトッピングごはんに挑戦中です。少しトッピングをするだけで、ものすごく喜んで食べてくれます。高齢で僧帽弁閉鎖不全という病気を持っているとは思えないくらい元気です。それがストレスにならないので良いですよ。いろんなトッピングごはんが載っていて!小型犬5キロ・中型犬10キロ・大型犬20キロと一日2食の場合の1食分の量を記載されているので参考にしてみては。効果があるのかなって思います。とても気に入り お友達へのプレゼント用に2冊目購入ですただただ便利だからとドライフードをお皿に入れていませんか?私は以前から犬にも飽きさせずおいしいものを食べさせたいと努力してましたが人間のご飯作り同様いき詰まりこのような本があることを知りさっそく実践しています。これまでも!自分なりに考えてドライフードに野菜などを混ぜてアレンジしていたのですが!この本のおかげでレシピの幅が広がりました。最新版が出ているのに気づいて購入しました。全く作るのも大変ではないので、これからずっとバイブルにしたいです!基本BOOKも持っていてすごくいいなって思ったのでこちらの本も購入しました。トッピングでいろんな症状に対処できるので!大変参考になりました。どの食材と組み合わせれば良いかとかがわかりやすいです。。初めてワンコのご飯を手作りしてみたいと思い、口コミが素晴らしかったこちらを購入しました。ちなみにスープたっぷりの食事を続けていたら茶色の涙がベタベタに着く子がずぶんおさまりました。子犬だけにドッグフード以外を食べさせるのは慎重になりますが、この本には食べさせても良いもの、栄養などの一覧があるので参考に取り入れています。